HAPPO BANKS

english site
facebook
youtube
instagram

ABOUT HAPPO BANKS

滑る、曲がる、当てる、飛ぶ、捻る、擦る、読む
ライディングすべてのアクションを駆使しながら楽しむパーク、それが HAPPO BANKS。

バンクを中心にレイアウトされた、唯一無二のスノーパーク。
コースの「どこで何をするか」は自由。

ラインのチョイス次第ではジャンプポイントも潜み、バンクのリップを使えばジブトリックも堪能できる。

曲線的にセクションとセクションをスムーズにつないでいくことで、
"技"だけではない、板に乗るセンスも磨かれる。

「滑る」「曲がる」「当てる」「飛ぶ」「捻る」「擦る」「読む」

すべてのアクションを駆使してパーク全体を楽しもう。
滑るたびに自分だけのラインが見つかるはず。

スノーボード・スキーの本当の楽しみは、HAPPO BANKSから飛躍的に広がっていく。

Hayato Maruyama

パークデザイン、監修丸山 "BUBBLES" 隼人

雪造 BOWL ムーブメントの原点となった「THE WALL」というイベントを中心に、あらゆる3D地形コースを造成してきたスロープデザインのパイオニア。

ラインでつなぐスムーズなバンクの設計は、スノーボード・スキーを問わず "板を走らせる楽しみ" を体感できる数少ない人工地形として、国内外から高い評価を得ている。2013年には、海外初の造成となる「GENTEM BOWL SESSION」をカナダでプロデュースし大好評を得た。

SLOPE PLANNING 代表。patagonia社のアンバサダーとしても活躍中。

hide profile photo

パークオペレーター星野 秀幸

尾瀬戸倉でのパークやパイプの造成を行い、イベント「Air mix」や「speRb セッション」などの制作に携わる。

パット・マレンドスキー(ハイカスケード、US OPEN ディレクター)の元で数々のパークにも関わった後、八方尾根でのパーク計画を考案し、丸山 隼人とともに HAPPO BANKSをスタートした。HAPPO BANKSの美しい地形は、彼の経験豊富で緻密なキャット(雪上車)の操縦により日々造形されている。

スノーボーダーであり、日本海に波が上がれば仕事明けにサーフィンする極度のヨコノリフリーク。 2014年、オレゴンの Mt.Hood で開催される CUTTERS CAMP へ参加予定。

PARK INFO

営業期間

2016年 1月30日 (土) - 3月21日(月)

※ 雪不足のため営業終了予定が4月3日(日)から変更となりました
※ 天候、積雪量により営業期間が変更になる場合があります

営業時間

オープン 9:30
クローズ 15:30

※ 天候により、営業時間が変更になる場合や、クローズする場合があります

利用料金

パーク通常営業時は終日無料 (別途リフト料金が必要となります)

白馬八方尾根スキー場のリフト料金は こちら

パークご利用にあたっての注意事項、免債事項

  • 滑走する際は、事前にパーク内を試走し、ご自分の技術レベルに合ったアイテムでお楽しみください。
  • 安全のため、ヘルメットやプロテクターの着用をおすすめいたします。
  • ランディングの状態を確認し、転倒した際は直ちに安全な場所へ移動してください。
  • パーク内を横切る際は、かならず後方を確認してください。
  • パーク内のハイクアップは禁止となります。リフト券購入のうえリフト乗車にてご利用ください。
  • スネーク、ロープやネットをくぐる行為、スタッフの指示に従って頂けない場合などは、リフトチケットを没収のうえ退場して頂く場合があります。
  • その他、利用者の責務については、白馬八方尾根スキー場のエリアルールに準じます。

お問い合わせ

八方バンクス スノーパークに関するお問い合わせは、下記までお願い致します。

白馬八方インフメーションセンター (Tel: 0261-72-3066)

PHOTO (#happobanks)

MOVIE

HAPPO BANKS TEASER 2016

ACCESS

開設スキー場

白馬八方尾根スキー場 (咲花ゲレンデ内 北尾根第3ペアリフト沿い)

スキー場へのアクセス方法は こちら (白馬八方尾根スキー場 公式サイトへ)

map

ゲレンデ内のパークへの アクセス

パークへのアクセス方法は こちら (PDFファイルのマップが開きます)

ゲレンデ内の移動方法

咲花ゲレンデより

咲花ゲレンデ無料駐車場(P8)より、「咲花北尾根クワッド」リフトをご利用ください。

各ゲレンデより

各ゲレンデより兎平ゲレンデまでお越し頂き、「兎平ペア」リフトをご利用のうえで、パークまでスカイラインコースを滑走となります。

PAGE TOP